So-net無料ブログ作成
検索選択
1
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村応援クリックをよろしくお願いします。

日経平均先物・2011年3月24日の相場予報 [日経225天気予報]

お疲れ様です。やはり曲がりました。明日は雨予報になっています。
たぶん曲がりますが・・・

プラス引け確率:30%
前日比高寄り確率:50%
陽線引け確率:40%
高寄り時:大引けプラス圏確率:60% 陽線引け確率:40%
安寄り時:大引けプラス圏確率:0% 陽線引け確率:40%

日経平均先物・2011年3月23日の相場予報 [日経225天気予報]

お疲れ様でした。
更新が滞り申し訳ありません。
ちなみに22日分の予報は雨でした。大曲ですね。
高く寄れば高く、安く寄れば売られるというイメージの罫線になっていましたが・・・

当方はポジションを取っていません。思ったほど証拠金は高くないんですが(^^;

明日は晴れ予想になっていて、日中は持合いを予想しています。

 

 


日経平均先物・2011年3月18日の相場予報 [日経225天気予報]

お疲れ様でした。前日比プラス圏になる場面もありましたが、さすがに押し戻されました。
戻しただけ悪いという形になった可能性が高くなりました。

まずPIVOTから

OHBOP:10,175 ↑
HBOP:9,788 ↑
S2:9,402 ↑
S1:9,168 ↓
PIVOT:8,782 ↓ ↓
B1:8,548 ↓
B2:8,162 ↓
LBOP:7,928 ↓
OLBOP:7,695 ↓
火曜日の高値を超えないことにはとにかくダメなんでしょう。
火曜日の安値より下に下向き矢印があります。
まだ下がある可能性のほうが高いということですね。

本日の高値である9015が抵抗になる確率は50%
本日の安値である8395が支持になる確率は20%
10営業日高値10775での指値売りで利益の出る確率は0%(※そもそもそこまで届かない)
10営業日安値7800での指値買いで利益の出る確率は0%

 本日の大引けで成り行き売りを入れた場合、明日寄り付きで利益の出る確率は50%
 本日の大引けで成り行き売りを入れた場合、明日大引けで利益の出る確率は40%
本日の寄り付きで成り行き売りを入れた場合、明日大引けで利益の出る確率は30%

明日の寄り付きが本日終値より高く寄り付いた場合、そのままプラス圏で引ける確率は50%
明日の寄り付きが本日終値より高く寄り付いた場合、陽線を引く確率は30%

明日の寄り付きが本日終値より安く寄り付いた場合、そのままマイナス圏で引ける確率は70%
明日の寄り付きが本日終値より安く寄り付いた場合、陽線を引く確率は30%

要するに[雨]

新安値は時間の問題であると考えております。

 


日経平均先物・2011年3月17日 訂正とお詫び [日経225天気予報]

今朝、書きましたPIVOTの数値に誤りがありました。
HBOP:9,885 ↑
HBOP:9,555 ↓
S2:9,225 ↓
S1:9,055 ↓
PIVOT:8,725 ↓ ↑
B1:8,555 ↑
B2:8,225 ↑
LBOP:8,055 ↑
LBOP:7,885 ↑

どおりで下がらないわけだな・・・

とりあえず、明日は下げ予想。ただし9230より上をつけると飛んでいく可能性が高くなります。

 

 

 


日経平均先物・2011年3月17日昼 [日経225天気予報]

お疲れ様です。

私がオプションで使ってきた「ひまわり証券」が証券業から撤退するそうです。
http://www.himawari-group.co.jp/news/index.html
相場の急変で回収できない証拠金がかなり増えたのでしょう。
売りオプションの証拠金を少額に抑えられる口座だったので重宝していたのですが、これで当分売りオプションはできません。

さて、市場ですが、ここまで、始値:8,450  高値:8,850  安値:8,395  終値:8,765と推移しています。

朝に書きました
PIVOT:8,833 ↓ ↓
B1:8,682 ↑
B2:8,568 ↑
LBOP:8,417 ↑
の矢印通りの動きになっています。

仮にこのまま引けますと、

2010年08月20日・23日、2009年11月9日などと類似したチャートということになりまして、近いうちにさらに下げる展開がありうるというということが予想されます。

日経平均先物・2011年3月17日寄付き前 [日経225天気予報]

昨日引け時点でのPIVOT予想
HBOP:9,212 ↓
S2:9,098 ↓
S1:8,947 ↓
PIVOT:8,833 ↓ ↓
B1:8,682 ↑
B2:8,568 ↑
LBOP:8,417 ↑
OLBOP:8,265 ↓

確率では高く寄っての陰線のイメージでしたが、かなり安い水準で始まりそうです。

気配は8350付近ですので、戻すとも崩れるとも考えられます。
もし崩れた場合、前回安値7800がサポートラインになる確率は41%でしかなく、その後は2008/10/28(火)安値6,990と2009/03/10(火)安値7,015を底にした巨大なヘッドアンドショルダーが機能するのかどうかが注目点になります。

未知の世界に入るかもしれないので、当方のシステムでは予想困難ということになりますね。


日経平均先物・2011年3月16日昼 [日経225天気予報]

今日の安値は8710までありましたが、曇りの予想通り寄り付きの水準まで戻してきました。
この動きにより、明日の予報も改善されて寄り付きでは「晴れ」の予報になっています。
まずは、火曜日の高値を目指す展開を考えております。
ただし、その後は頭の重い動きになるものと思われます。

日経平均先物・2011年3月16日 [日経225天気予報]

無期限休止と言いながらw

昨日は7800まで突っ込む場面もあり、今日の寄付きは高いものとなっています。
とりあえず、下落が落ち着くには一旦ギャップアップが必要でしょう。
今日のところ9230を超えないと、明日以降買いでは入れないというところです。

今日の予報は昨日の値幅内で高く寄ったので「曇り」

 明日にかけては「雨」
明後日は高く寄れば↓ 安く寄れば↑

 


ブログ更新を無期限休止します [おしらせ]

モチベーションが上がらないので休止します。

日経は予想通りに下げていますが、なんだか虚しい気になります。

 


日経平均先物・2011年3月14日の相場予報 [日経225天気予報]

3月11日に発生した地震において、被災された方にお見舞い申し上げます。

このブログの読者の方には東北地方の方もいらっしゃったと思いますので心を痛めております。

相場におけるテクニカル手法とは「歴史は繰り返される」ことを前提として分析していくものであります。
地震の影響もあり、11日の日経平均は約180円安の10245円で引け、6月限先物夜間取引および海外市場では1万円の大台を割り込んでいます。このような形で予測が的中するとナーパスになりますね

私自身のポジションは、基本的にプットを売って先物を売る合成ショートストラングルを組んでいます。
しかし、11日朝に4月限プット9500を平均47円で購入し、地震発生による急落被害を最小限に抑えることが出来ました。
先物の売り増しでの対処も考えましたが、プット売りによる証拠金の上昇に備えてって考えました。
4月プット9500を選んだのは90営業日の安値は9125であり、このまま相場が推移すれば90営業日安値は3月17日に9285円に切り上がります。

ミニ先物6月を見ますと 10100から10815のレンジを割り込む展開で、レンジの倍返しなら9385が下げの目途。
昨年11月初めに開けた窓付近が目途になるのではないでしょうか。

それでは14日の予報です。
[曇り][雨]曇りのち雨

エクセルの調子が悪い(データのコピーができない)ので、確率の数字の掲載はお休みします。

 

 


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村応援クリックをよろしくお願いします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。